3Dちゃんねる

立体映像チャンネル。 ステレオ3D(立体映像)の動画・技術・情報を掲載~

sekitani3d

S3D (立体映像) で、プロジェクションマッピングされた作品「The 3D BOX」。
SIGGRAPH 2014 でも展示されたそうです。

ウミネコ整列中~
ウミネコの繁殖地として知られる青森県・蕪島で撮影しました。
これだけたくさんいると、ちょっと怖いですね。



暑い日は、海、行きたいですよね!
ということで、波打ちぎわのザブ~ンです。
音とともに3Dでお楽しみください~


ハイパーステレオ+タイムラプスで撮影した日本の風景。

俗に言われるHyperlapse ではなく、ステレオ3D撮影におけるハイパーステレオ撮影とタイムラプス(微速度撮影)を組み合わせた立体映像。 ハイパーステレオ撮影は、3D撮影における左右のカメラ間隔を大きくして撮影することで、遠くの風景などを立体的に撮影するテクニックである。 カメラ間隔はシーンにもよるが3m~100m程度。 カメラ間隔を大きくするほど、目幅の大きな巨人の見た世界となり、風景などがミニチュア風に見える特徴がある。

レーシングカーで函館山を攻める! ・・・本当は5倍の速回しw

GoPro HERO3+ DUAL System (ケーブル延長でSB=8cmに拡張)をボンネットに吸盤でマウントして撮影。

↑このページのトップヘ